横浜で大規模修繕工事を実施して集客を改善

横浜長年飲食店を営んできたが店が老朽化

大規模修繕工事 横浜大規模改修工事(横浜)

横浜で飲食店を営んでおり決してグルメを唸らせるような有名店では無いものの、真心を込めたそこそこの美味しさと学生さんでもお腹一杯にさせる安さを売りに細々とやって来ました。
親の代から次いだお店でところどころ老朽化してボロが出てきているものの、それが良い雰囲気だと言って下さるお客様もいらっしゃいました。
また、いくらボロだとは言っても清潔感は重要視し、これまで保健所から指導を受けたことは一度も無いのも自慢のひとつです。
しかし、そんなアンティーク的な雰囲気もひとつの個性だったお店でしたが、さまざまな箇所に無理が来ていることや、近隣にフードコートやレストランなども備えた大型のショッピングモールがオープンしたこともあり、お客様の足が徐々に遠のいていることも感じていました。

店内の壁にはなかなか取れないシミがあったり、テーブルや椅子の一部はフレームが曲がってガタガタしているものもあります。
厨房は年々増えるニーズに合わせてメニューが増えていったことから使用する道具も増えて、当初は十分なスペースがあったはずでしたが、現在は二人がすれ違うのも難しいほどに手狭になってきました。
看板や出入り口の屋根も色あせて、恐らく遠くからは何のお店なのか分からないと思われます。
引き戸は立て付けが悪く、お客様が開け閉めをされた時に引っ掛かることもあり、その度にごめんなさいねと声をかけて恐縮していました。

横浜長年飲食店を営んできたが店が老朽化 | 客足が減り大規模修繕工事の実績ある業者に相談 | 店は良い雰囲気を残しつつ生まれ変わり集客改善